高血圧に対処するための基本となる三つのサプリメントは、「オメガ3不飽和脂肪酸、マグネシウム、ビタミンK2 」の三つです。これらをBasic-3と呼びましょう。 これらは血管をしなやかにたもち、カルシウムの血管への沈着を防ぎ、血管を保護してくれます。これらにアレルギーがないかぎり、高血圧サプリメントのベースとしてください。

 しかし、これら三つだけでは、血圧は下がりにくいのが現実です。なぜなら、個々の人たちが、おのおの違った多彩な原因をもっており、しかも現在の医学の力量ではこれが原因だとピンポイント的に見つけることが難しいからです。したがって、個人、個人に合うサプリメントを数種類、試行錯誤しながら探していくしかないのです。作用機序を記しておきますから、思い当たるサプリメントを加えられるとよいでしょう。
これからは患者さんご自身が、ご自分のサプリメントを選び、つくりだしていく時代なのです。

 しかし、それが難しいことがあるかもしれませんので、オメガ3不飽和脂肪酸、マグネシウム、ビタミンK2を基本として、代表的な組み合わせの例を、A、B、Cと三つあげておきます。
 最低、1ヵ月はそれらを摂り、様子を観察して下さい。まったく効果がなければ、他の組み合わせに変えて、継続して、血圧の下がり具合をみてください。このように試行錯誤していくうちに、必ずあなたに最も効果のあるサプリメントが見つかるものです。

著作権に関する表示:当ウェブサイト内のすべてのコンテンツ(記事/画像等)の無断転載及び無断転用(コンテンツを無断流用した改変の掲載も含む)は固くお断り致します。